Blogブログ

Repyオフィシャルブログ。最新のヘアスタイル情報やヘアケアなど、お得な情報を皆さまへお届けします。

髪に良い食事 part69

今月もやってまいりました!

『髪に良い食事』ブログ!

\(^o^)/

髪に良い食事とは
実際
何を取れば良いのか!?

もっと具体的にしよう!
そして、
皆さんにもっと強く
意識してもらいたい!
。・°°・(>_<)・°°・。

そんな思いで投稿を始めた
この企画

いつも教えてくれるのはこの方!!

野菜ソムリエ
楠みどり先生

(´-`).。oO(楠先生の料理教室に
興味のある方はこちらをご覧下さい!)

http//ameblo.jp/vegifullgohan/

先生について詳しくは
過去のブログをご覧下さい!(^^)

それでは、
早速紹介します

今回届いたメニューは
こちら!!!

『ハーブフライドチキン』

\(^o^)/*

先生からのコメントです

お手頃な鶏むね肉を使った
『ハーブフライドチキン』です。

旅行などで出費がかさんで節約したい、
という時にもピッタリですし、
鶏むね肉といえどもにんにくや生姜のすりおろし、
ハーブなどに漬け込んで
旨味たっぷりでジューシーに仕上げてあるので
お客様のおもてなしにもおすすめです。
マヨネーズとマスタード、
はちみつを合わせたソースを付けても◎

鶏肉が良質なたんぱく質を含み、
健康な髪を育てるために欠かせない食材というのは
何度も書いていますが、
マスタードなどのハーブには抗菌作用や
食欲増進効果もあるので夏にぴったりです。
さらに、マスタードには抗酸化作用もあり、
動脈硬化や高脂血症を予防する効果も期待できるため
より若々しく全般的な健康が底上げされます。

【材料】2人分

・鶏むね肉・・・1枚(約250ℊ)
Aにんにくのすりおろし・・・小さじ1
A生姜のすりおろし・・・小さじ1
A酒・・・大さじ1
A醤油・・・大さじ1
Aコンソメ顆粒・・・小さじ1
A塩・・・小さじ1/2
Aパセリ(ドライ)・・・少々
Aオレガノ(ドライ)・・・少々
Aバジル(ドライ)・・・少々
・片栗粉・・・大さじ4程度
Bマヨネーズ・・・大さじ1
B粒マスタード・・・小さじ1
Bはちみつ・・・小さじ1弱
・揚げ油・・・適量

【作り方】
1・鶏むね肉は皮を取り除き、縦半分に切ってから
1センチ程度の厚さのそぎ切りにする。

2・ボウルに鶏むね肉とAをを入れて
手でしっかりともみ込み、15分ほどおく。

3・2の鶏むね肉に片栗粉をまぶし、
180度の揚げ油で途中上下を返しながら
3~4分揚げる。
しっかりと油を切って器に盛り付ける。
お好みでBを合わせたソースを付けて頂く。

※レシピ通りのハーブを揃えなくても
スーパーなどで売っているハーブミックスなどを
使用してもOKです。お好みでアレンジしてください。

すると…

完成~!(((o(*゚▽゚*)o)))

皆さん、
出来ましたか??

今回も
素晴らしいクオリティに
なりましたね~ε-(´∀`; )

美味しく食べて、
髪も体も
元気になっちゃいましょ!

来月もお楽しみに〜( ´ ▽ ` )ノ

関連記事