Blogブログ

Repyオフィシャルブログ。最新のヘアスタイル情報やヘアケアなど、お得な情報を皆さまへお届けします。

髪に良い食事 part74

今月もやってまいりました。

『髪に良い食事』ブログ!

\(^o^)/

2020年も
よろしくお願いします!

髪に良い食事とは……

実際
何を取れば良いのか!?

もっと具体的にしよう!

そして、
皆さんにもっと強く
意識してもらいたい!

。・°°・(>_<)・°°・。

そんな思いで投稿を始めた
この企画

いつも教えてくれるのはこの方!!

料理研究家、
幼食事インストラクター

楠みどり先生

(´-`).。oO(楠先生のレシピに
興味のある方はこちらもご覧下さい!)
http//ameblo.jp/vegifullgohan/

早速レシピを紹介していく訳ですが…

11月(part72)に紹介させて頂いた

『ミネストローネ』

実は自分、作ってみました!

子供ウケも良く、
ホッとしました(笑)

楠先生には
髪に良い食材を使用しつつ、
自分の様な料理初心者でも
出来そう、そして
比較的、冷蔵庫にいつも
ありそうな定番食材での
レシピを依頼していますので
(季節、旬も取り入れてもらってます!
かなり無理言ってます(汗))

皆さんも
ぜひトライしてみて下さいね!(´∀`)

それでは…

今回届いたメニューは
こちら!!!

『髪にも胃腸にも優しい!

年明けうどん』

\(^o^)/*

先生からのコメントです。

『元日から1月15日までに食べるうどんのことを
「年明けうどん」と言います。
純白で清楚なうどんを年の初めに食べることで
家族の幸せと健康を願います。
白いうどんに合わせて
ニンジンやかまぼこなどで紅色を取り入れると
おめでたい雰囲気に仕上がります。
髪に良いとされるわかめもたっぷりと
トッピングしましょう。
わかめやひじきなどの海藻類は
甲状腺の働きを助け、髪の発育を促すと
言われています。
お正月に食べ過ぎた胃腸を労わる意味でも
消化の良いうどんはおすすめです。
髪に良くて、かつ
お正月に食べ過ぎた胃腸にも優しいレシピなので
是非お試しくださいね^^』

【材料】(2人分)

・冷凍うどん・・・2食分
A出汁・・・400㎖
A醤油・・・大さじ2
Aみりん・・・大さじ2
A酒・・・大さじ1
A塩・・・少々
・乾燥わかめ・・・2ℊ
・紅白かまぼこ・・・4切れ
・茹でたニンジンやタケノコなど・・・適宜
・柚子の皮・・・適宜

【作り方】

1・乾燥わかめはたっぷりの水に浸けて
柔らかく戻す。

2・【うどんつゆを作る】
鍋にAを入れて火にかけ、
うどんつゆを用意する。

3・冷凍うどんは袋の表示通りにレンジ加熱し、
器に盛り付ける。
うどんつゆを注ぎ、わかめをのせて
紅白かまぼこを添える。
お好みで柚子の皮をのせる。
(お正月のおせちなどで用意した
茹でたニンジンやタケノコなどがあれば
一緒に添えると彩りがアップします。)

すると…!

完成〜( ´ ▽ ` )

皆さん、出来ましたか??

今回も
素晴らしいクオリティに
なりましたね~ε-(´∀`; )

美味しく食べて、

髪も体も
元気になっちゃいましょ!

来月もお楽しみに〜( ´ ▽ ` )ノ

関連記事